Event(競技会)

2019年 日程
第1戦 3月21日(木・祝)
第2戦7月21日(日・祝)
第3戦 9月16日(月・祝)
第4戦12月 1日(日)

モータースポーツの登竜門です!初めて参加の方も
午前中練習会があり、コースもしっかり覚えられ競技会で悩むことはありません。

協賛企業  GulfOil(GOTCO-JAPAN,Ltd.)

2019年度舞洲シリーズ レディースクラス 女性は2,000円引きです。
【クラス区分】
クローズドクラス:排気量の区分無し(競技用ライセンス不所持者限定)完走するとBライセンスGet!!
輸入車(Import)クラス:エキスパートクラスに該当しない参加者で、排気量制限なし。
(ただしレクサスは輸入車クラスとする。)
ヒストリックカークラス(New):1979年以前に製造された車両
 ・C-1クラス :エキスパートクラスに該当しない参加者で、気筒容積2,500cc以上
・C-2クラス :エキスパートクラスに該当しない参加者で、気筒容積1,500cc以上~2,500cc未満
C-3クラス:エキスパートクラスに該当しない参加者で、気筒容積1,500cc未満
(但し、参加車種マツダRX-8(SE3P)ロードスター(ND5RC)はC-2クラスとする。)
レディースクラス:C-1~3に該当するクラスのトップタイムとの差で順位を判定します。
エキスパートクラス:2018年以降、全日本選手権出場者または地方選手権にて入賞(6位以内)経験がある参加者、2018年度本シリーズチャンピオン及び主催者が同等のレベルにあると認めた参加者。
(エキスパートクラスはC-1~3に該当するクラスのトップタイムとの差で順位を判定します。)

(ターボ等過給機付エンジンは、係数1.7を乗じたクラスとする。なお各クラスとも参加台数が4台に満たない場合はそのクラスは不成立とし、上のクラスへ編入とする。セミスリックタイヤ装着車は上位クラスに移行。)

(2018年度)

走っても見ても楽しい競技会になりそうです。多くのご参加お待ちしています。 参加申込された方へ、エントリーリスト掲載者は受理されております。郵送された方はすべて受理しています。

regulation     entrylogo
参加申込書をダウンロード(または名前を付けて保存)して頂き、Pdfを立ち上げると記入することが出来ます。
記入出来ない場合は従来の参加申込書(クリックしてお使い下さい。)

参加申込書方法が簡素化されました。参加申込みフォームに記入の上、印刷して頂き封書にてお送り下さい。参加費用は振り込んで頂き、誓約書の署名欄は自筆で押印お願いします。従来通り参加申込書と参加料を現金書留にて送って頂く形でも結構です。送り先は特別規則書に記載しております。

courselogo(2019年度コース)
scheduleentrylistlogo

 

【場所】舞洲スポーツアイランド(空の広場)11番ゲートより入場
【時間】 参加者受付 AM8:00~8:30
レッスン開始 9:00~11:40
競技会開始  12:50~
レッスン講師
小林キュウテン(2012年全日本ジムカーナDクラスチャンピオン、2013JAFCUP優勝)

藤井雅裕(全日本ジムカーナ 参戦 PN1クラス)
谷川達也(GT,F3,スーパー耐久、アジアンルマンなどで活躍)

車のセッティングや身体のトレーニングを行った上で、午後からの、競技会に参加出来ます。その日の成果を試すことが出来ます。 1日たっぷり走れる競技会です。競技会一般12,000円  (CCS会員10,000円)

競技会&レッスン(練習会) 一般14,500円  (CCS会員12,500円)
【女性 一般12,500円(CCS会員10,500円)】
レッスン(練習会)   一般10,000円  (CCS会員  8,000円)

初心者対象ですが、全日本に参戦されている方も参加されて、レベルをはかることこともできます。気軽にモータースポーツに参加してもらえる競技会です。今年は貴方もチャレンジしてみませんか。 普段走られているナンバー付の車であれば、OKです。ノーマル・JAF競技車両OK。 気軽に競技会楽しめるイベントです、競技ライセンスお持ちでない方もクローズドクラスで参加出来ます。(ヘルメット・グローブない方お貸しします。)(但し、違法改造、音のうるさい方はNG)